Advanced Part Search

IP67防水コネクタ

概要

IP67防水コネクタ、通常は筐体に取り付けられ、筐体内に水や埃の侵入を防ぐように設計されています。防水コネクタは、筐体が過酷な環境や水や埃の侵入を防止することを必要とする用途で頻繁に使用されています。

IP67防水コネクタの特徴

IP67防水コネクタ「IP67防水コネクタ」の用語における各文字にはそれぞれ意味があります。文字「IPは」保護等級を表しています。「IP」に続く最初の数字は、筐体への砂や埃などの固体粒子の侵入を防止するコネクタの能力に相当します。2番目の数字は、液体侵入に対して筐体を保護する能力に相当します。IP67の場合には、(6)は、このコネクタが筐体への塵埃の侵入を防止することを意味します。(7)はこの筐体が30分間水深1メートルに浸漬されたときにコネクタに水が進入するのを防止することを示しています。これは、必ずしもコネクタが特定の条件下において水中で動作できることを意味するものではありません;この等級は、水中から引き上げられた後そのデバイスが動作することに加えて筐体への水の侵入がないことを保証するものです。

用途

IP67の防水コネクタの環境密封能力は産業機械、試験·計測機器、GPSシステム、通信システム、セキュリティおよび監視装置のような潜在的に厳しい用途における究極の選択肢となります。これらのコネクタは、おがくずまみれの現場、建築現場の真っただ中あるいは、オフショア風力発電所などでの過酷な環境の中で使用されているのを確認できる機会があるかも知れません。幾つかのIP67規格コネクタタイプには、D-subコネクタ、円形コネクタ、産業用イーサネットコネクタ、ミニUSB 2.0コネクタ、および光ファイバーコネクタが該当します。これらのコネクタは、数千ものスタイル、構造および、機能性を備えた標準とカスタムデザインの双方で販売されています。従って、状況にかかわらず、だから、どんな状態に置かれたとしても、適切なIP67防水コネクタを見つけることができます。

製品

Positronicは、IP-規格コネクタのいくつかの選択肢を提供しています。 IP67防水コネクタシリーズの一つは、環境密封型防水D-subです。この製品ラインは、電気容器のIEC60529およびNEMA250-1991の性能要件と互換性を備えた手頃な価格のコネクタを必要とする業界の需要に対応しています。このシリーズでは、PCBあるいは、はんだカップ終端での密封パネル取付けオプションおよび、予備配線あるいは、圧着リムーバブルコンタクトでの密封ケーブルオプションを提供しています。この製品は、コネクタや筐体を塵挨や含湿汚染物の双方が介在する過酷な環境から保護します。

Positronicもフロントランナー円形コネクタシリーズでIP67オプションを提供しています。これらの軽量、非腐食性のコネクタでは、サイズ11とサイズ19シェルサイズの双方で多くのコンタクトインサートのオプションを提供しています。機械加工されたコンタクトには、固体銅合金が使用されており、直角PCBはんだを含む多様な終端タイプが販売されています。その他の特長としては、ホットプラグ機能、2レベルシーケンシャル嵌合、EMI / RFIシールド、また、幅広く多様なアクセサリーやオプションが用意されています。

ここで IP67 防水コネクタについてご理解いただきましたが、D-sub コネクタについての詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。